福井丸岡RUCKの第15回全日本女子フットサル選手権


11/2(金)~11/4(日)
いしかわ総合スポーツセンターにて、JFA 第15回全日本女子フットサル選手権大会が行われました。

2017年5月より、枝D理論を取り入れて下さってる福井丸岡RUCKの皆様。

1泊2日の枝D強化合宿を数回行い、去年の同大会でついに全国優勝を果たし、
6年目にして初となる日本一に輝きました。

今年からテクニカルアドバイザーとして活動に関わらせていただき、
今大会も無事に北信越第1代表として出場、2連覇をかけて挑みました。

<予選Dグループ>

シュラインレディースFC (東北地域第1代表/青森県) ○9-0


府中アスレティックFCプリメイラ (関東地域第2代表/東京都) ○4-2


ウノフットディオーネ (中国地域代表/岡山県) ○4-0

全員出場を果たしながら、無事に予選1位通過!

<決勝トーナメント準決勝>

SWHレディースフットサルクラブ (関西地域第1代表/兵庫県) ●0-1

終始攻め続けるも、SWHレディースさんの堅い守りの中、
14番 坂田 睦 選手のスーパーシュートや、21番 山本 彩加 選手のファインセーブもあり
惜しくも敗戦となりましたが、若い力が融合しながら見事全国3位に輝きました!

選手の皆、おめでとう!!!

勝ちあがったSWHレディースさんとの決勝戦を1-0で制し、見事日本一に輝いたのが、

アルコイリス神戸 (関西地域第2代表/兵庫県) の皆さん!

福井丸岡RUCKのライバルであり、越えなくてはならない壁であり、仲間である、
女子フットサルを牽引する最強チーム!
さすがの結果でした。
アルコイリス神戸の皆さんも枝D講習を受けてくださった枝ディストの仲間なので、
それも含めて、アルコさんの優勝は嬉しかったです。(実際めっちゃ悔しいですけど。。。(-_-))

たくさんの応援もいただきました。

このサイトを作ってくれてるGRASCAのキムさんのご家族や、恐竜のディーノ君(?)、


丸岡ファンの皆さん、そして保護者の皆さん、などなど。

優勝を争うライバルチームの皆さんや対戦した相手の皆さんにも応援してもらったり、逆に応援したり。
これは男性大会には見られない、女性の大会ならではの素敵な一面だと思います。

あげたらキリがないぐらい本当に多くの方々に応援いただきました。
ありがとうございます!

  
次回の大会は先日のユースオリンピックで銀メダルに輝いた若い力が、より一層力をつけて躍動してくれるはず!


両翼のエースたちも黙っちゃいません!

選手層も厚くなってきておりますが、どんな状況であっても全員が全員を助け合える、
そんな力強さをもった彼女たちですから、次回の大会や試合も絶対やってくれると信じてます!

がんばろう、丸岡RUCK!!!!!!

関連記事

  1. プリティー310リーベ(女子サッカー)×枝D

  2. 遠藤ゴウプレゼンツ!!枝Dクリニック@市川浦安 support by …

  3. 粉河高校サッカー部×枝D

  4. GAViCプレゼンツ!第3回関西枝Dツアー

  5. 枝D in静岡 ソーニョU14/フォンテゼブラU18

  6. GAViCプレゼンツ!SC軽井沢×枝D

PAGE TOP